福岡ソフトバンクホークス オフィシャル球団誌
リンク集 個人情報の取扱いについて お問い合わせ
7月号タイトル

「月刊ホークス7月号」は6月20日発売(九州地区は22日)特別定価690円

 

7月号の見どころ|
鷹の祭典2018 今年もやるぜ!|
内川聖一2,000本安打達成|
工藤公康監督インタビュー|
ホークスレジェンド 秋山幸二|
特別付録・ポスとカード+メッセージカード|

7月号のみどころ

いよいよ鷹の祭典の季節がやってきた。今号では、球界一のイベントとなった鷹の祭典を大特集。過去の鷹の祭典から、今年の鷹の祭典のグッズ情報など。インタビューには、松田宣浩選手が登場。ここまで今ひとつ調子が上がっていない松田選手ですが、「お祭男だから乗っていきたい」と爆発宣言。熱い鷹の祭典に期待しましょう。5月9日に、史上51人目で2,000本安打を達成した内川聖一選手。プロ18年の軌跡を振り返ります。「野球が離してくれなかった」内川選手。ホークスレジェンドには秋山幸二氏が登場。試合前に行われたトークショーでは、現役時代から監督。コーチ時代を振り返っていました。そして毎年たくさんのご応募をいただいている「ホークス選手へメッセージを送ろう」企画。今年も実施いたします。皆さんの熱いメッセージをドシドシお送りください。2018年の試合結果や、2軍情報も満載。月刊ホークスオリジナルポストカードが付いた、月刊ホークス6月号は特別定価690円(税込)で全国書店にて発売中!

PAGE UP
 
鷹の祭典2018 今年もやるぜ!

今年も鷹の祭典の季節がやってきました。今年は全10試合。大きな盛り上がりとなること間違いなし。

そこで、鷹の祭典といえば、この人、お祭男・松田宣浩選手に鷹の祭典について聞いてきました。

「1試合でも多いことはいい。選手とファンが一体となって相手と戦っている感じですよね」と鷹の祭典について教えてくれました。

「お祭男だから乗って行きたい。1本でも多く打ちたい」と鷹の祭典での爆発を宣言。今年の鷹の祭典も目が離せません。

今年もやるぜ 鷹の祭典2018

松田宣浩インタビュー

今年もやるぜ 鷹の祭典2018

PAGE UP
内川聖一2000本安打達成

勝利を掴む鷹の打撃陣

5月9日に、史上51人目で2,000本安打を達成した内川聖一選手。

今月号では、内川選手のプロ18年の軌跡を振り返ります。

「稀代のバットマン」の内川選手。その歩みは決して平坦に道のりではなかった。しかし、この2,000本も内川選手にとっては通過点に過ぎません。さらなる活躍を期待しましょう。

PAGE UP
工藤公康監督インタビュー

相次ぐケガ人のため、例年以上に苦しい状況のホークス。

そんな状況でも「ケガ人が戻ってきて、調子の上がってない選手が上がってくれば対等以上に戦えると思っています」と前を向く、工藤監督。

これからの巻き返しに期待したい。

工藤公康監督インタビュー

PAGE UP
柴原目線 田中正義

ホークスレジェンド秋山幸二

ホークスレジェンド秋山幸二

今年5回行われるホークスレジェンドデー。

第3回のゲストには秋山幸二氏が登場。秋山氏のレジェンドを振り返るとともに、当日の試合前に行われたトークショーを掲載。

約200名のファンの前で、ライオンズ時代、ホークス時代、そしてコーチ、監督時代の思い出話を語ってくれました。

PAGE UP
ポストカード+メッセージカード

今月号の付録は、内川選手の2,000本安打達成を記念したポストカードと選手にメッセージを送ることができるメッセージカードです。

メッセージカードには、選手への熱いメッセージを書いてドシドシお送りください。最優秀賞に選ばれた方には、ファン代表として、選手へメッセージを手渡ししていただきます。たくさんのご応募お待ちしております。

ベースボールキッズ川島慶三

PAGE UP

お買い求めは
『月刊ホークス6月号』(特別定価670円)は全国の書店(一部コンビニ)、ホークス公式オンラインショップDUGOUTでお買い求めいただけます。
バックナンバーの購入についてはこちら・定期購読のお申込についてはこちら

また電話によるお問い合わせは
ジャパンプリント株式会社 月刊ホークス編集部まで
092-844-0111(土・日・祝祭日を除く 9:30〜18:30)

PAGE UP
Copyright (c) 2009 Gekkan HAWKS All Rights Reserved.