クローズアップ
自分らしく

オフの過ごし方
体が動かなかった

― 今はオフですが、何かトレーニングをしていますか。

「何もしとらんです」

― それだけ疲れがたまっていたということでしょうか。

「(オフに入って)最初は、体が痛くて動かすことができなかったです。ですから、キャンプ期間中はゆっくり休ませてもらいました。今はゴルフもできるようになってきたので、徐々にって感じですね」

― では、トレーニングはいつから始められる予定ですか。

「12月に入ったので、そろそろ始めます」

― 年明けの自主トレはどこで行う予定ですか。

「去年と同じ嬉野(佐賀県)ですね」

― メンバーは去年と同じですか。

「ほぼ同じですね。ホークスは真砂と谷川原が一緒にやります。あと笹川が今回から参加したいと言ってきているのですが、ケガをしているみたいなので、その状態次第で参加する予定です」

キャプテン任命と
藤本監督との関係性

― 遅くなりましたが、キャプテン就任おめでとうございます。

「おめでたいかは分からないですけどね。でも今年はチームが4位に終わったので、2022年はキャプテンになるからこそ、優勝したいという気持ちは強いです」

― 藤本監督が就任され指揮を執る上で、柳田選手をキャプテンに指名されました。その気持ちを推測するなら、どんな気持ちで指名したと思いますか。

「なんでか分からないですけど、監督に言われた以上は腹をくくりました。チームにプラスになれることをやっていきたいなと思っています」

― キャプテン就任を告げられたのは、いつ頃言われたのですか。

「秋季キャンプ前の全体練習の時に、藤本監督と面談があったんです。その時に言われました」


このインタビューの全編は、月刊ホークス1月号をチェック


(c)copy right 2009 Gekkan HAWKS Rights Reserved.